群像劇パーティ!

gunzougeki.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:作品紹介(小説)( 25 )

シャイロックの子供たち (文春文庫)
池井戸 潤
文藝春秋
売り上げランキング: 7,270

作品名:シャイロックの子供たち
発表:2008年(文春文庫)
著者:池井戸潤
あらすじ:
ある町の銀行の支店で起こった、現金紛失事件。女子行員に疑いがかかるが、別の男が失踪…!?
“たたき上げ”の誇り、格差のある社内恋愛、家族への思い、上らない成績…事件の裏に透ける行員たちの人間的葛藤。
銀行という組織を通して、普通に働き、普通に暮すことの幸福と困難さに迫った傑作群像劇。
(以上、Amazonより引用)

===============
銀行員小説のジャンルを切り開いた池井戸潤氏の初期の名作。
登場人物ひとりひとりのバックボーンまで丁寧に描かれている。

人間ドラマが主体の群像劇であるが、
複数視点より多面的に、謎が明るみになるときの爽快感を作り出すためには、
ある程度は人物たちに定まった行動を取らせなければならない。
本作はその両立が成立されていると感じた。

本作は文庫版を読んだのだが、まずストーリー展開の速さに驚いた。
各人物エピソードは10P前後にも関わらず、物語は足踏みすることがない。
かと言って文量が多いか、と言ったらそうでもない。
それは人物の掘り下げがしっかり書かれているからこそ、
簡潔な文量でも読者に納得感・満足感を与えるのかもしれない。

===============
<関連お勧め作>

空飛ぶタイヤ(上) (講談社文庫)
池井戸 潤
講談社
売り上げランキング: 1,667

空飛ぶタイヤ(下) (講談社文庫)
池井戸 潤
講談社
売り上げランキング: 1,490


はじめて読んだ池井戸潤作品。
実際の事件を題材にしながらも社会派だけに終わらず
爽快なエンターテイメントに仕上がっている。
=====================

[PR]
by 3G_gi_gei_go | 2015-05-22 01:11 | 作品紹介(小説) | Comments(0)
パルプ・フィクション [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2012-02-08)
売り上げランキング: 4,181

作品名:パルプ・フィクション
発表:1994年・アメリカ
スタッフ:
 監督:クエンティン・タランティーノ
 脚本:クエンティン・タランティーノ
 出演:ジョン・トラボルタ、サミュエル・ジャクション、ユマ・サーマンほか
あらすじ:
 強盗カップル、トランクケースを運ぶ二人組のマフィア、踊るボスの女とボスの子分、
イカしたTシャツ、八百長ボクシング、洗車、銃撃、etc……
 パルプマガジン(三文雑誌)のようなストーリーがツギハギに流れていく、
鬼才クエンティン・タランティーノの代表作群像劇。

===================
映画好きじゃなくても名前は聞いたことのある、
クエンティン・タランティーノの出世作にして代表作。

時系列をバラバラにしての群像劇手法と、過激な描写、
コミカル演出で、見るものを飽きさせない作品。

二度三度と見返すたびに、面白い場面が変わる。
初見では、銃撃戦や暴発などのショッキングな場面に驚くが、
数年経ったあとに再視聴すると、サミュエル・ジャクションの
聖書のセリフが印象深かったりして、新たな発見もある。
しかし結局のところ、ユア・サーマン演じるマフィアの妻と、
ジョン・トラボルタのダンスシーンが好きなのです。

===================
<関連お勧め作>

タイム・リープ<上> あしたはきのう (電撃文庫)
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス (2013-03-29)
売り上げランキング: 10,400

タイム・リープ<下> あしたはきのう (電撃文庫)
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス (2013-03-29)
売り上げランキング: 4,312

時系列をバラバラにすると言ったら、SFの得意芸か。
こちらは複数視点ではなく、主人公ひとりの視点で、
バラバラの時間を行き来する、名前通りの作品。

=======================

[PR]
by 3G_gi_gei_go | 2015-05-13 08:08 | 作品紹介(小説) | Comments(0)
秘密結社にご注意を (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)
新藤 卓広
宝島社 (2014-04-04)
売り上げランキング: 176,771

作品名:秘密結社にご注意を
著者:新藤卓広
発行:2013年・宝島社
あらすじ:
ストーカー容疑から会社をクビになり、引きこもりの生活を続けていた青野恵介は、
ひょんなことから“秘密結社”に就職することになる。
息子を誘拐された会社員は、犯人からの指示でのこぎりを購入している。
ピッキングが趣味の男は挑戦状を受け取り…。
まったく無関係にみえたそれぞれの事件がやがてつながり始めて―。
『このミステリーがすごい!』大賞優秀賞受賞のユーモア・ミステリー。
(以上、文庫裏表紙より)

=================

いたって普通(でもない?)主人公が
様々なことに巻き込まれていくオーソドックスな群像劇。
個性の強いキャラクター、意外な展開など、
随所に読み手を飽きさせない心配りが見える。

また作中には様々な群像劇作品のオマージュが出てきており、
作者自身も相当な群像劇好きであることが窺える。

=================
<関連お勧め作>
生存者ゼロ (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)
安生 正
宝島社 (2014-02-06)
売り上げランキング: 2,087

こちらは大賞受賞作。
好評で続編も発行中です。
=================


[PR]
by 3G_gi_gei_go | 2015-04-29 02:03 | 作品紹介(小説) | Comments(0)

藪の中(小説)

藪の中 (講談社文庫)
藪の中 (講談社文庫)
posted with amazlet at 15.03.14
芥川 龍之介
講談社
売り上げランキング: 113,505

作品名: 藪の中(※青空文庫リンク)
著者:芥川龍之介
発行:1922年(大正11年)

あらすじ:
藪の中で見つかった男の死体と、自分たちの関わりを検非違使へ証言する関係者ら。
証言が増えるたび真相は解明どころか深まるばかりだった。

=============
知らぬものはいない大作家の代表作。

発表から数々の考察がなされているが、
おそらく作者は犯人を定めていなかっのではないか、と私は思う。
とにかく読んでて面白い、結末を知るために読むのでなく、
物語の経過や、人物の小気味良い語り口調の文章を楽しむ作品。

いわゆる純文学とも言われるが、十分エンタメしている。
未読の方はぜひぜひ。
パブリックドメインで無料で読めますのでので。

=============

<関連お勧め作>
羅生門 デジタル完全版 [DVD]
角川映画 (2010-07-23)
売り上げランキング: 12,548

本作を原作とした黒澤明監督作。
原作とは異なったストーリー展開を見せる。

ついでにもうひとつ。

ユージュアル・サスペクツ [DVD]
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン (2006-09-08)
売り上げランキング: 3,001

藪の中が、複数人でひとつの事件を語るなら、
この映画は、ひとりの人物が仲間だった複数人の容疑者について語る作品。

============



[PR]
by 3G_gi_gei_go | 2015-04-24 19:16 | 作品紹介(小説) | Comments(0)

きまぐれ指数(小説)

気まぐれ指数 (新潮文庫)
新潮社 (2011-02-25)
売り上げランキング: 60,322

作品名: 気まぐれ指数
著者:星新一
発行:1961年(昭和36年)

あらすじ:
ビックリ箱作りのアイデアマン黒田一郎は、犯罪批評を趣味とする教養高き紳士。
ふとした気まぐれから自ら完全犯罪を計画し仏像窃盗に乗り出すが、
はからずも神主、未亡人、セールス・ガールをめぐって、てんやわんやの大騒動が
まき起る……。ショートショートの第一人者星新一が、傑出したギャグと警句を
ふんだんにもり込んだ、スマートでユーモアにみちた長編コメディーの傑作。
(新潮社HPより引用)


==============

2回目は小説のご紹介。
ショートショートの神様・星新一が書いた初の長編作品。

独特の文体、機知に富んだセリフとその応酬など、
ショートショートで見せた氏の持ち味は長編になってもそのままだ。
「グランドホテル」がホテルという一つの屋敷を舞台にしたのに対して
本作は東京タワーを望む周辺一帯が舞台。
箱庭系ではなく、ランドマーク系とする手法で、
開放感を持たせながらのグランドホテル方式を見事作り出している。

私が持っているのは新潮文庫版の四十三刷目。
金森馨氏の描くおしゃれな表紙(上のサムネイル版)が気に入っている。


===============

<関連お勧め作>
 
妄想銀行 (新潮文庫)
妄想銀行 (新潮文庫)
posted with amazlet at 15.03.07
星 新一
新潮社
売り上げランキング: 77,517

 星新一のショートショート。こちらの表紙もお気に入り。
 名作「鍵」や快作「陰謀団ミダス」を収録した全32編。
 氏のSS未読の方は「ボッコちゃん (新潮文庫)」がオススメです。

===============

[PR]
by 3G_gi_gei_go | 2015-04-03 17:00 | 作品紹介(小説) | Comments(0)

様々なジャンルの群像劇作品を紹介します。更新完了。


by Wonder_Style_3G