群像劇パーティ!

gunzougeki.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

桐島、部活やめるってよ (本編BD+特典DVD 2枚組) [Blu-ray]
バップ (2013-02-15)
売り上げランキング: 11,859


作品名:桐島、部活やめるってよ
発表:2012年・日本
スタッフ:
 監督:吉田大八
 脚本:喜安浩平、吉田大八
 出演:神木隆之介、橋本愛、東出昌大、山本美月ほか
あらすじ:
ありふれた時間が校舎に流れる「金曜日」の放課後。
1つだけ昨日までと違ったのは、学校内の誰もが認める“スター"桐島の退部の
ニュースが校内を駆け巡ったこと。彼女さえも連絡がとれずその理由を
知らされぬまま、退部に大きな影響を受けるバレーボール部の部員たちは
もちろんのこと、桐島と同様に学校内ヒエラルキーの“上"に属する生徒たち、
そして直接的には桐島と関係のない“下"に属する生徒まで、 あらゆる部活、
クラスの人間関係が静かに変化していく。
校内の人間関係に緊張感が張りつめる中、桐島に一番遠い存在だった“下"に
属する映画部前田が動きだし、物語は思わぬ方向へ展開していく。
(以上、Amazonより)

================
ここ最近の有名作家といえば「朝井リョウ」だろう。
その名前を聞いたことない人はいるかもしれないが、
この映画のタイトルは聞いたことがあるだろう。

同名の原作小説では連作形式だった作品を、
映画では同時進行の群像劇に作り変えている。

部活のエースが辞める。その理由は誰も知らない。
たったそれだけのことで生徒たちの心境・状況が変化
していく。社会人からしてみれば、たったそれだけで
と感じてしまうが、学校世界で暮らす生徒たちは
それがすべてなのだ。誰もが通った遠い昔のこと。
思い出すことは出来ないが納得は出来るはるか昔の出来事。

ちょうど別れの季節。遠い昔の郷愁と傷心を思い出しながら
見てみてはいかがでしょうか。

なお、前回紹介した「SURVIVE STYLE 5+」と続けて観れば、
神木隆之介の成長変化が分かります。
やっぱり子役は変わるんですねえ。

================
<関連作>
桐島、部活やめるってよ (集英社文庫)
朝井 リョウ
集英社 (2012-04-20)
売り上げランキング: 19,323

何者 (新潮文庫)
何者 (新潮文庫)
posted with amazlet at 16.03.05
朝井 リョウ
新潮社 (2015-06-26)
売り上げランキング: 1,778

20代という若さながら、芸術かぶれっぽくならずに、
徹底的にエンタメに徹する姿勢に敬意を払います。

================


[PR]
by 3G_gi_gei_go | 2016-03-09 01:27 | 作品紹介(映画) | Comments(0)

SURVIVE STYLE 5+(映画)

SURVIVE STYLE 5+ スタンダード・エディション [DVD]
ジェネオン エンタテインメント (2006-05-25)
売り上げランキング: 176,961

作品名:SURVIVE STYLE 5+
発表:2004年・日本
スタッフ:
 監督:関口現
 脚本:多田琢
 出演:浅野忠信、小泉今日子、岸部一徳、荒川良々ほか
あらすじ:
浅野忠信のFUJI
XEROX、サントリーDAKARA、SMAPのガッチャマン等
CM界のトップランナー多田琢と、多くのCMでコンビを
組む関口現が映画界に殴り込みをかける超話題作。
(以上、AMAZONより)

================
久々に群像劇らしい群像劇を見た。
場面の切り替え方がキモのひとつである群像劇で、BGMを効果的に使うことで
テンポよく場面切り替えをやってのけている。ストーリーはあってないような
ものではあるが、テンポの妙でグイグイと引き込まれる作品。映像が持つ力を
再確認できた楽しい映画だった。

ストーリーはあってないようなものだが、テーマはしっかりとしているし、
演出もキャッチーで飽きさせない。出演者も実力派俳優を集めているため、
それらの演技だけでも視聴を引っ張っていくパワーがあった。
しかしその配役が贅沢だ。シリアスとギャク両方を演じられる浅野忠信を
トップバッターとし、橋本麗香は(マジで)人形かと思ってしまうほどの
奇妙さで、阿部寛をチョイ役に配しつつも、岸部一徳が画面を引き締める。

アンマッチのようでベストにマッチしている配役。キャラクターの力が
もっとも必要となる、群像劇という形式に見事にマッチしていた。

日本の実力派俳優総出演である本作。2004年の作品で、女子高生が持つ
携帯電話も懐かしさを感じはするが、決して古さを感じないのは、世界観と
演出の絶妙さだろう。

================
<関連作>
ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ [SPE BEST] [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2015-12-25)
売り上げランキング: 33,987

まさかの再登場。
なぜならロックストックに出ているVinnie Jonesが本作に登場しているから。
ロックストックでは借金の取り立て屋だったが本作ではイギリスからやってきた
殺し屋。やってることは両作とも、ほとんど変わらないけど。
あと直ぐ怒っちゃう性格とかもね。

================

[PR]
by 3G_gi_gei_go | 2016-03-02 00:12 | 作品紹介(映画) | Comments(0)

様々なジャンルの群像劇作品を紹介します。更新完了。


by Wonder_Style_3G