群像劇パーティ!

gunzougeki.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

五人廻し(落語)

志ん朝初出し<一>水屋の富/五人廻し
古今亭志ん朝
ソニー・ミュージックダイレクト (2013-10-02)
売り上げランキング: 129,338

作品名:五人廻し
================
Wikipediaによると、明治~大正期に、初代・柳屋小せんが
今日の演出を完成させたとある。

吉原の廻し部屋に登楼した五人の客。しかし待てども待てども
花魁が来ない。ついには大引けになってしまい、しびれを
切らした客達は、それぞれの部屋に油を差しにきた若い衆に
文句を垂れるという噺。客の五人それぞれは特徴的にキャラ付け
されており、若い衆とのやり取りが面白い。

客達は別々の部屋にいるため面を識ることはない。油差しの
若い衆だけが彼らの相手をそれぞれする。
現在に直すとキャバクラでお目当てのキャバ嬢が席にやって
こなくてボーイに文句を言うような状況か。もっとも花魁の場合、
キャバ嬢以上の接待をしてくれるのだが。

群像劇というにはちと苦しい?

================
落語名人寄席(10枚入)4巻セット
三遊亭円生 古今亭志ん生 三遊亭円遊 三遊亭金馬 桂 歌丸 春風亭柳昇 柳亭痴楽 春風亭柳朝 桂 米丸 三笑亭可楽

売り上げランキング: 3,018

今も昔も日本人は話芸が好きよね。

================


[PR]
by 3G_gi_gei_go | 2016-04-27 00:21 | 作品紹介(その他) | Comments(0)
SEGA THE BEST 街 ~運命の交差点~ 特別篇
セガ (2007-08-30)
売り上げランキング: 6,171

作品名:街 ~運命の交差点~
発売日:1998年・日本
発売元:チュンソフト
あらすじ:
若者の町『渋谷』を舞台に繰り広げられる、
壮大なバラエティードラマ(バラドラ)です。
主人公8人が繰り広げる5日間を、
平行して読み進め、あなたの手で8人全員を
ハッピーエンドに導いてください。

=============
本作は以前紹介した名作群像劇ゲーム
428~封鎖された渋谷で~』の前作である。
しかし両作のつながりはシステム面であり、
ストーリーは直接まったく繋がっていない。
ただ舞台はどちらも同じ渋谷ではあるが。

しかしほとんど『街』の続編が『428』と思っても
関係はない。群像劇をゲームで味わう面白さは
両方とも遜色ないのだから。

1998年にセガサターンで発売された本作は、
一部の熱狂的ゲームファンに支持され、隠れた
名作扱いとして、後世まで語り継がれた。
だからこそ『428』という精神的続編が後年
登場し、またもや文句なしの面白さを掻っさらって
いったのだろう。

本作のすごいところは1998年の渋谷を
実際の映像と写真で残しているということである。
今の渋谷の景色とはまったく違ってしまった、
再開発される前の、20世紀の渋谷が本作には
残っている。そこで動きまわる俳優たちが演じる
キャラクターたち。歴史の本の文章だけ、スナップ
写真だけ、当時のテレビ映像だけでは感じ取ることが
できない、ゲームだからこそ感じられる、手触りのある
記録が本作にはとじこめられている。この手法もまた、
郷土の歴史を記す新しいやりかたではないだろうか。
なんてことも考えてみたり。

作品は必ず古くなる。しかし古さを通り過ぎれば
遺産となる。本作はその域に達そうとしている
ゲームではないだろうか。20世紀の渋谷を、
建物、ファッション、風俗、ポケベル、チーマー、
パソ通、触角前髪、ワンレン、CRT、ハチ公前、
プリクラ。。。

あーあ、おっさんになっちまったなあー。
もっともっとこのシステムのゲーム出さないかなあ。
売れないんだろうなあ。予算かかるんだろうなあ。

=============
<関連作>
3年B組金八先生 伝説の教壇に立て! 完全版
チュンソフト (2005-09-29)
売り上げランキング: 10,869

チュンソフトのサウンドノベル。
同名ドラマを知らなくてもゲームとしても秀逸。
らしいよ。未プレイ。ごめんなさい。

=============
[PR]
by 3G_gi_gei_go | 2016-04-20 02:18 | 作品紹介(ゲーム) | Comments(0)
エイプリルフールズ DVD 通常版
東宝 (2015-10-14)
売り上げランキング: 4,613

作品名:エイプリルフールズ
発表:2015年・日本
スタッフ:
 監督:石川淳一
 脚本:古沢良太
 出演:戸田恵梨香、松坂桃李、菜々緒、高嶋政伸ほか
あらすじ:
舞台は、東京らしき大都会。時は、2015年4月1日エイプリルフール。
1年に1度だけ嘘をついていい日。その日、街は嘘であふれ、笑いが絶えない……
はずだった。なにげなくついた嘘がウソを呼び、あちらこちらで大騒動が
勃発。街は緊張と混乱に包み込まれる。果たして、嘘の中に隠されていた真実、
そしてその先にあるものとは…!?
(以上、HPより)

================
4月1日が四月馬鹿=エイプリルフールの風習になったのは
いつからか知らないが、最近はハロウィンよろしく、商業的な
匂いを発するようになってきた。いわゆるネットを使った
企業のついた嘘が、実は本当でしたー、というCM利用だ。
そろそろ経済学者が経済効果うんぬんを唱え出すかもしれない。

そんなことより本作は、エイプリルフールをマクガフィンに
据えた群像劇。各人はガッツリ絡まず、ゆるやかな関係を
見せている。しかし各人に一貫する要素は「嘘」である。

群像劇において欠かせないギミックのひとつが「嘘」だ。
「嘘」は「勘違い」や「秘密」や「真相」を生み出す。
それらは物語を思いもよらない方向へ進ませる。

上述通り、登場人物ごとの絡みも少ないため、双方向視点の
面白さはあまり感じられないが、役者たちのコミカルな怪演で、
エンタメの中心を貫いている。本当に役者たちがいい。
戸田恵梨香の怪演も素晴らしいし、松坂桃李のクズ男っぷりも良い。
安定のユースケサンタマリアとデクスター・フレッチャー生瀬勝久。
なにより、私の好きな俳優のひとりである滝藤賢一が最高だ。

映画館で観ないでごめんなさい。

本ブログも休み休みやってきながら1年が経った。ちょうど
去年の4月1日に開始。その日に上映されたのが本作で、
すぐに取り上げようかなとも思っていたが、結局テレビ放送
までズルズルしてしまった。
今後ともゆるめな水曜更新で続けて行こうかな。

================
<関連作>
リーガル・ハイ DVD-BOX
リーガル・ハイ DVD-BOX
posted with amazlet at 16.04.09
TCエンタテインメント (2012-12-05)
売り上げランキング: 8,336

監督・脚本コンビを一躍有名にしたTVドラマ。
未視聴なのです。ごめんなさい。

================

[PR]
by 3G_gi_gei_go | 2016-04-13 01:12 | 作品紹介(映画) | Comments(0)
素敵な選TAXI DVD-BOX
素敵な選TAXI DVD-BOX
posted with amazlet at 16.04.06
ポニーキャニオン (2015-03-18)
売り上げランキング: 1,785

タイトル:素敵な選TAXIスペシャル~湯けむり連続選択肢~
放送:2016年4月5日(フジテレビ系列)
制作局:関西テレビ
脚本:バカリズム、オークラ
演出:筧昌也、星野和成、今井和久
出演:竹野内豊、玉山鉄二、瀧本美織、清水富美加、松重豊ほか
あらすじ:
過去に戻れる不思議な乗り物・選TAXIの運転手である枝分(竹野内豊)
大好きなアニメの聖地を見に行こうと思いつき、行きつけのカフェの店長・
迫田(バカリズム)
には秘密で温泉地へ一人旅に出る。
スペシャルな旅行に浮かれ気分の枝分だったが、そこで様々なトラブルを
抱えた乗客と出会うことに。
(以上、公式HPより)

==================
テレビを付けたらやっていた。ちょうど温泉卓球している場面だった。
カメラアングルから群像劇の匂いを嗅ぎつけたためそのまま視聴。
ステレオタイプな性格付け、タイムリープ設定、物分りの良い登場人物など、
リアリティを廃してコミカルに徹する、良質な群像エンタメで面白かった。

本作は2014年に放送されていた同名の連続ドラマのスペシャル版。
時間を戻ることの出来るタクシーにのってタイムリープすることで、
もう一つの選択肢をやり直すという、極めてキッチュでSFでゲーム的な設定。

きれいな伏線が貼られた脚本もさることながら、演出の大切さを再確認させた
良質なドラマだった。

==================
小説 素敵な選TAXI (ポプラ文庫)
バカリズム
ポプラ社
売り上げランキング: 473

主人公はタクシー運転手だがただの狂言回し。基本は一話完結のため、
初見でもすぐに楽しめるようになっているが、連続ドラマではなかなか稀なのか。
連続ドラマはほとんど見ないので分からないが。

==================


[PR]
by 3G_gi_gei_go | 2016-04-06 22:52 | 作品紹介(その他) | Comments(0)