群像劇パーティ!

gunzougeki.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ゲーム ( 9 ) タグの人気記事

ラジアントヒストリア(特典なし)
アトラス (2010-11-03)
売り上げランキング: 816

作品名:ラジアントヒストリア
発売日:2010年(平成22年)
発売元:アトラス
あらすじ:
導け。
あるべき歴史を、光のもとへ。
歴史が動いた「あの瞬間」を、もし、やり直せるとしたら――。
平行する二つの世界で過去と未来を行き来し、その手で正しい歴史へと導け。


今年の六月に3DSでフルリメイクすると聞いて、
そういえばある意味これも群像劇だな、と思ったので記す。

ある意味、と言ったのは、本作は明確に主人公は一人だからだ。
神聖国家アリステルの情報部員・ストックが「白示録」を手に入れた
ところから話は始まり、冒頭で、大きな二択を迫られる。
これが分岐点となり「正伝」と「異伝」に別れ、ストーリーはそれぞれの
時系列を行ったり来たりしながら進んでいく。
タイムスリップをここまで大真面目に、実直に行ったゲームはなかなか見当たらない。

選択肢をちょっとでもミスるとすぐ世界滅亡してしまうのもアドベンチャーっぽいし、
なにより笑える。ただセーブと時間移動はどこでも任意に出来ると良かった。
とにかく惜しいゲームという印象があった。

3DSのリメイク作では新キャラのほか「亜伝」と呼ばれる
第3の時系列も存在するという。楽しみだ。
敵キャラをもうちょっと柔らかくして欲しいとか、
足音をON/OFFできるようにして欲しいとかあるけど、ううむ、楽しみだ。


<関連作>
アヴァロンコード(特典無し)
マーベラスエンターテイメント (2008-11-01)
売り上げランキング: 7,719

DSで惜しいRPGといえばコレ。
グラフィックもアクションも良かったんだけど、
システムをもうちっと、もうちっと。
こっちも改善してリメイク待ってます。


[PR]
by 3G_gi_gei_go | 2017-03-22 21:42 | 作品紹介(ゲーム) | Comments(0)

逆転裁判6(ゲーム)

逆転裁判6
逆転裁判6
posted with amazlet at 16.06.26
カプコン (2016-06-09)
売り上げランキング: 10

作品名:逆転裁判6
発売日:2016年
発売元:カプコン

あらすじ:
修行中の綾里真宵を迎えに行くため、神秘と進行の国〈クライン王国〉を訪れた成歩堂龍一。異国情緒豊かなクライン王国の名所を観光しているさなか、ガイド役の少年ボクト・ツアーニが突然逮捕されてしまう。ボクトを心配して法廷に入った成歩堂は、そこで前代未聞の裁判を目のあたりにする。この法定は弁護士が必要とされない”あきらめの法廷”と呼ばれていた。


2001年10月にゲームボーイアドバンスで発売された、法廷バトルゲームのシリーズ
6作目。「異議あり!」が代名詞のアドベンチャーゲームだ。

本作はW主人公と銘打って、成歩堂龍一と王泥喜法介の二人の弁護士を交互に操作して
捜査していく。

とは言っても実際プレイしてみれば、三人目の弁護士も操作するし、ストーリー自体は
オドロキくんがメインとなる。登場人物も過去作から大量流入で、ファンには嬉しい
内容となっている。見方を逆転させてみると、シリーズを重ねたことによる諸々の都合が
見え隠れしなくもない。

しかして逆転裁判シリーズは過去作を都度都度再販している。
アニメで興味を持ったユーザも簡単に手に取りやすいはずだ。

私見としてはシリーズ初の民事裁判がプレイ出来たのが良かった。
民事裁判版の専用シリーズも遊んでみたいものだ。

<関連作>
大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-
カプコン (2015-07-09)
売り上げランキング: 435

逆転裁判生みの親・巧舟の最新版。
今回「6」には関わっていないが、どちらも面白い。



[PR]
by 3G_gi_gei_go | 2016-07-06 00:39 | 作品紹介(ゲーム) | Comments(0)
SEGA THE BEST 街 ~運命の交差点~ 特別篇
セガ (2007-08-30)
売り上げランキング: 6,171

作品名:街 ~運命の交差点~
発売日:1998年・日本
発売元:チュンソフト
あらすじ:
若者の町『渋谷』を舞台に繰り広げられる、
壮大なバラエティードラマ(バラドラ)です。
主人公8人が繰り広げる5日間を、
平行して読み進め、あなたの手で8人全員を
ハッピーエンドに導いてください。

=============
本作は以前紹介した名作群像劇ゲーム
428~封鎖された渋谷で~』の前作である。
しかし両作のつながりはシステム面であり、
ストーリーは直接まったく繋がっていない。
ただ舞台はどちらも同じ渋谷ではあるが。

しかしほとんど『街』の続編が『428』と思っても
関係はない。群像劇をゲームで味わう面白さは
両方とも遜色ないのだから。

1998年にセガサターンで発売された本作は、
一部の熱狂的ゲームファンに支持され、隠れた
名作扱いとして、後世まで語り継がれた。
だからこそ『428』という精神的続編が後年
登場し、またもや文句なしの面白さを掻っさらって
いったのだろう。

本作のすごいところは1998年の渋谷を
実際の映像と写真で残しているということである。
今の渋谷の景色とはまったく違ってしまった、
再開発される前の、20世紀の渋谷が本作には
残っている。そこで動きまわる俳優たちが演じる
キャラクターたち。歴史の本の文章だけ、スナップ
写真だけ、当時のテレビ映像だけでは感じ取ることが
できない、ゲームだからこそ感じられる、手触りのある
記録が本作にはとじこめられている。この手法もまた、
郷土の歴史を記す新しいやりかたではないだろうか。
なんてことも考えてみたり。

作品は必ず古くなる。しかし古さを通り過ぎれば
遺産となる。本作はその域に達そうとしている
ゲームではないだろうか。20世紀の渋谷を、
建物、ファッション、風俗、ポケベル、チーマー、
パソ通、触角前髪、ワンレン、CRT、ハチ公前、
プリクラ。。。

あーあ、おっさんになっちまったなあー。
もっともっとこのシステムのゲーム出さないかなあ。
売れないんだろうなあ。予算かかるんだろうなあ。

=============
<関連作>
3年B組金八先生 伝説の教壇に立て! 完全版
チュンソフト (2005-09-29)
売り上げランキング: 10,869

チュンソフトのサウンドノベル。
同名ドラマを知らなくてもゲームとしても秀逸。
らしいよ。未プレイ。ごめんなさい。

=============
[PR]
by 3G_gi_gei_go | 2016-04-20 02:18 | 作品紹介(ゲーム) | Comments(0)

428(ゲーム)

428 ~封鎖された渋谷で~(特典無し)
セガ (2008-12-04)
売り上げランキング: 4,996

作品名:428 ~封鎖された渋谷で~
発売日:2008年
発売元:セガ(現在はスパイク・チュンソフト)
あらすじ:
200X年4月28日
渋谷署管轄内で起こったひとつの誘拐事件をきっかけに、
世界を震撼させる大事件は始まった。
熱血系字、渋谷のチームの元ヘッド、ウイルス研究の第一人者、
敏腕フリーライター、そしてネコの着ぐるみなど
本来であれば、まったく交わるのことのなかったであろう人々の物語が
この事件の舞台となる渋谷でめまぐるしく交差する。
あなたは、いくつものこの世界を一変させる選択を迫られる。
あなたの選択によって、人々は一体なにを目にすることになるのだろうか。
(以上、公式サイトより)

========
『音のある小説』という名前の通り、BGMやSE(効果音)と挿絵代わりの画像を
背景にして文字を読み進めていく。途中は選択肢による分岐なども交えて
ゲームクリアを目指すゲームだ。
選択肢が変なものを選ぶとバッドエンディングになる。

主人公5人の4月28日の一日を一時間ごとの章立てで進めていく。

小説や映画と異なり、ゲームのシナリオは複数の筋と複数のエンディングを
作る必要がある。それはバッドエンディング、グッドエンディング、
トゥルーエンディングなどと呼ばれており、プレイヤーの操作に、
どのエンディングにたどり着くかを委ねらている。
これはほかの媒体にはないゲームならではの強みであり、作り手の苦労所だろう。

だいたいは一番プレイ時間が長くなる方向に進めればグッドエンディングや
トゥルーエンディングとなる。
しかしプレイヤーのゲーム体験は全てがトゥルーだ。
始まってすぐにエンディングに行き着いたとしても、
それが経験したストーリーとなる。
「どれが正しい選択だろう」などと考えずに「せっかくだから俺は……!」と
確信的な自信で選択肢を選び、ストーリーを経験して欲しい。

=============
<お勧め関連作>

その気になれば、開始して数分の内にエンディングを拝める自由度の高いRPG。
それもまたプレイヤーの経験。
『オモチャ』として始まったゲームだからこそ許容されるのだろうか。

============

[PR]
by 3G_gi_gei_go | 2015-09-16 14:30 | 作品紹介(ゲーム) | Comments(0)

キラー7(ゲーム)

Killer7【CEROレーティング「Z」】
カプコン (2005-06-09)
売り上げランキング: 10,767

作品名:Killer7
発売日:2005年
発売元:カプコン
あらすじ:
プレイヤーは“7つの人格を持つし屋“の主人公 ハマーン・スミスとなり、
彼の持つ7名の人格をチェンジさせながら銃器や特殊能力を駆使し、国家転覆を
狙う”神の手を持つ男”クン・ランと対決する。世界を無差別テロの恐怖の中へと
企てる男とその波を食い止めようとする男、その2人の人生が複雑に絡み合う
復讐劇だ。セルシェーディングによる芸術的なビジュアル、個性的なキャラクター
が演じるダークでスリリングな世界観、そして今までになかったゲームスタイルが
魅力の斬新なゲームである。
(以上、公式サイトより)

==========

“七人の人格を持つ殺し屋”。だからキラー7。
ストーリーの大枠は「殺し屋」VS「テロリスト」というダークヒーローものである。
分かりやすいタイトルとキャラクター設定だが、
遊んでみてすぐに、よく分からないゲームであることが分かるだろう。

しかし面白い。ストーリーの細部はよく覚えていないが、
面白かったという印象だけは覚えている。
きっとプレイした年齢(10代後半)も大いに関係しているだろう。
人を選びすぎる作品だが、気になったらプレイしては。

※本作は群像劇ではありません。しかし面白い。
==========
<関連オススメ作>
NO MORE HEROES (ノー・モア・ヒーローズ) (特典無し)
マーベラスエンターテイメント (2007-12-06)
売り上げランキング: 13,859

こちは打って変わって判りやすい。
「殺しの烙印」の設定そのままに主人公は、
殺し屋ランクを駆け上がるのが目的だ。

そうだ。キラー7の雰囲気は、
鈴木清順の演出のそれに近いのだ……ろうか。
========
[PR]
by 3G_gi_gei_go | 2015-09-09 14:17 | 作品紹介(ゲーム) | Comments(0)


作品名:バイオハザード6
発売日:2012年
発売元:カプコン
あらすじ:
ゾンビが闊歩するアメリカ【トールオークス】にて、大統領暗殺の容疑をかけられたレオン。
要人救出のため、バイオハザードが発生している中国【蘭祥】にて作戦を遂行するクリス。
欧州の紛争地域である【イドニア共和国】にて、正体不明のB.O.W.に追われるジェイク。
そして3人の前にあらわれる、謎の女エイダ。
それぞれの場所、立場で、運命は絡み合っていく。
(以上、公式HPより)

==========
ガンサバイバルアクションゲームの金字塔。バイオハザードシリーズの
フラグシップシリーズ6作目。
ゲーム開始時に主人公を3チーム・6キャラクターのなかから選択する。
選択したキャラクターによって、ひとつの物語を各視点から見ていくことが
出来る。時にはそれぞれのキャラクターがクロスオーバーする場面もある、
まごうことなき群像劇作品。

物語の全容を知るには全キャラクター(つまり6周)でプレイすることで、
全体のストーリーをより深く楽しめる。もちろんゲームプレイ自体も
過去シリーズ作と同様、完成されたオモシロさである。

==========
<関連オススメ作>
BIOHAZARD REVIVAL SELECTION PlayStation 3 the Best
カプコン (2014-03-06)
売り上げランキング: 4,283

バイオハザードは1~3と4~6で
ゲームシステムが大きく変わっている。
その変わった最初の作品で、最高の評価を得た4。
いろいろなハードに移植されていることからも、
その高評価ぶりが分かる。
==============

[PR]
by 3G_gi_gei_go | 2015-09-02 13:56 | 作品紹介(ゲーム) | Comments(0)
テイルズ オブ レジェンディア
ナムコ (2005-08-25)
売り上げランキング: 1,833

作品名: TALES OF LEGENDIA
発売日:2005年・日本
発売元:ナムコ
ジャンル:RPG
あらすじ:
 爪術(そうじゅつ)と呼ばれる特殊な技を使いこなす少年セネル・クーリッジは、
妹のシャーリィと二人で小型船に乗り、霧の立ちこめる海上を漂流していた。
食料は尽き、体力も限界に達しかけたとき、突如として霧の中から島が姿を現す。
しかもそれは驚くべき速度で接近し、
セネルが舵を切る間も無く、小型船は荒波に飲み込まれてしまう。
波打ち際で意識をとりもどした二人は、そこが普通の島ではないことを知る。
表面は土壌に覆われ植物が繁茂し、まるで島のような外観に変わってはいるが、
足下に広がる大地は紛れもなく、人工的に造られた巨大な「船」だった。

===============

本作はテイルズシリーズの中でも一番の異色作。
格闘ゲーム作ってたチームが作るから
バトルシステムが面白くなるだろうなと思ったら、
ストーリーがめちゃんこ面白くなった異色作だ。

他のテイルズシリーズと同様
ストーリは前半と後半の2部構成となっている。
前半はさらわれたヒロインを追う主人公。
その道中に仲間を増やしていくという王道ストーリーだ。
そして後半は、仲間たちのバックボーンや成長を中心に据えたストーリー。

仲間がストーリーの主軸になることで、
ただの戦闘サポーターではなく、感情移入がすこぶるしやすくなる
キャラクターとして作中、そしてプレイヤーの生きてくる。

全作プレイしていないが、
テイルズシリーズのなかでもお気に入りの一作。

よくよく考えたら群像劇じゃないな。
単に面白かったゲームを紹介しているだけだな・・・
===============

テイルズ オブ レジェンディア オリジナル サウンドトラック
ゲーム・ミュージック Do As Infinity Donna Burke & Gab Desmond カノン すずかけ児童合唱団 須藤まゆみ Donna Burke 金沢知栄子 鈴村健一
エイベックス・マーケティング (2005-08-24)
売り上げランキング: 35,758

音楽が良いんですよ、音楽が。

===============
-->
[PR]
by 3G_gi_gei_go | 2015-06-17 05:38 | 作品紹介(ゲーム) | Comments(0)
HOSPITAL. 6人の医師(特典なし)
アトラス (2010-06-17)
売り上げランキング: 4,600

作品名: HOSPITAL. 6人の医師
発売日:2010年
発売元:アトラス
あらすじ:
 外科、診断、救急、整形外科、検視、内視鏡、6人の医師となって
6つの医術を体験できる医療エンターテイメント。
緊迫のアクションあり、推理アドベンチャーあり、パズルや謎解き要素もある
体験する医療ドラマ。
(以上、公式HPより)

===================
本作は「バブルガム・ファーストケア」と呼ばれる病院に勤務する
6人の医師のそれぞれのストーリーを追いながら、
各キャラクターの過去や日々への葛藤、
さらには未知の病気や過去の謎に立ち向かうゲーム。
ゲームでは各キャラクターを選択して、
それぞれに用意されたシナリオに沿ってプレイしていく。
ジャンル分けが難しく「手術アクション」もあれば「問診による病名推理」もあり、
医師の業務を総合的にゲーム化している。

本作のストーリーは大きく分けて前半と後半の二つ。
前半は各キャラクターごとの個別エピソードで、それぞれの係わり合いも、
「同じ病院に働いている同僚」程度。
しかし後半になると、その係わり合いはガラッと変わり、お互いがより
深く関わることになる。

ゲームデザイン的にも前半は「操作を覚える」が主軸で、
後半は「ストーリーを追う」が主軸となる。

ゲームとしてもストーリーとしても面白い良作だ。
BGMも良い。サントラがプレミア付くぐらいに。
=================
<関連お勧め作>
カドゥケウスZ 2つの超執刀
アトラス (2006-12-02)
売り上げランキング: 5,609

紹介作の原点である「手術ゲーム」は
ニンテンドーDSで発売した「超執刀カドゥケウス」が金字塔。
これはWii版。
とにかくアクションとして難しい。
そこを踏まえてHOSPITALは難易度を抑えた設計になっている。

====

[PR]
by 3G_gi_gei_go | 2015-05-29 06:05 | 作品紹介(ゲーム) | Comments(0)
ファイナルファンタジーVI
作品名:ファイナルファンタジーVI(WiiU版)(PS3/PSP/PSVita版
発売日:1994年(平成6年)
発売元:スクウェア
あらすじ:
魔大戦
すべてを焼きつくした、その戦いが終わった時、世界から「魔法」という力が
消え去った。
そして1000年…… 鉄、火薬、蒸気機関、人々は機械の力を使い、世界をよみがえらせた。
今またここに、伝説となった「魔法」の力を復活させ、その強大な武力によって
世界を征服しようとする者がいる…。
人はまた、そのあやまちを繰り返そうとしているのか‥‥。
(以上、公式HPより引用)


=============
ロールプレイングゲームとはその名の通り演じる遊びであるからして、
基本としては登場人物一人のみを操作し、物語を進めていくものであるが、
日本のテレビゲームにおけるRPGでは、本作のように
複数のキャラクター全員をプレイヤーが操作できるのが主流であり、
それはあたかも、複数視点で物語を読み進めていく群像劇作品に他ならない
ともいえるのではないか。

本作のキャラクタはいわゆる“勇者的主人公とそのお供”ではなく、
“「悪を倒す」という目的の駅馬車に乗り入れた人びと”と例えるのが
しっくりとくるRPGだ。

ちなみに本作の購入は各ゲーム機からのネット購入がお勧め。
SFCを持っていればオリジナルで遊べる、の、かもしれないけれど。

============

<関連お勧め作>
ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争
スクウェア・エニックス (2007-05-10)
売り上げランキング: 2,024

主人公は一人だが、その周囲と戦争の裏で
繰り広げられる人間ドラマを描いたシミュレーションRPG。
===================
[PR]
by 3G_gi_gei_go | 2015-04-17 00:13 | 作品紹介(ゲーム) | Comments(0)

様々なジャンルの群像劇作品を紹介します。更新完了。


by Wonder_Style_3G