群像劇パーティ!

gunzougeki.exblog.jp
ブログトップ

バベル(映画)

バベル [Blu-ray]
バベル [Blu-ray]
posted with amazlet at 17.02.27
ギャガ・コミュニケーションズ (2012-07-03)
売り上げランキング: 19,324

作品名:BABEL
発表:2006年・アメリカ
スタッフ:
 監督:
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
 脚本:
ギジェルモ・アリアガ 
 出演:
ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、役所広司、菊地凛子ほか
あらすじ:

 仲を修復しようとモロッコ旅行をする夫婦が乗る観光バスに銃弾が撃ち込まれる。
 ベビーシッターは結婚式のため、面倒を見ている子供2人を連れてアメリカから
 メキシコを越える。そして日本では聾の女子高生が普通の生活をしたいと、
 つづけていた。


場所の違う場所で起こる出来事が少しだけ絡み合う群像劇だが、
最後に一本になる、とはならない。テーマ指向の群像劇。

時間軸も少しづつずらされている。本作のテーマは人と人とのつながり。
バベルの塔の罰として、人々の言葉がバラバラにされた通り、
言葉の通じない人々がどうやってつながっていくか、いけないかが表現される。

各話がどうつながっていくのか、を楽しみたい群像劇ファンには
少々物足りないかもしれない。


<関連作>
シリアナ [DVD]
シリアナ [DVD]
posted with amazlet at 17.02.27
ワーナー・ホーム・ビデオ (2006-07-14)
売り上げランキング: 35,491

バベルと同じような構成の群像劇作品。
キャッチコピーは『全部、つながっている』。
で、タイトルがシリアナ。。。




[PR]
by 3G_gi_gei_go | 2017-03-01 00:00 | 作品紹介(映画) | Comments(0)
オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分(字幕版)
(2015-11-01)
売り上げランキング: 115,618

作品名:オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分
発表:2015年・英
スタッフ:
 監督:スティーブン・ナイト
 脚本:
スティーブン・ナイト
 
出演:トム・ハーディほか
あらすじ:

ヨーロッパ最大規模のビル建設に伴う基礎工事を明日に控えた
工事責任者のアイヴァン・ロックは、帰路とは反対方向に車を走らせる。
ハイウェイを走る車のなかで様々な人びとに電話を掛けながら、
やるべきことに正面から向き合うため、一人ロンドンへ向かう。

ワンシチュエーションムービー。
本作は全編、車のなかであり、登場人物は運転する主人公のみ。
他の人々は姿を見せず、電話の向こうの声のみである。

彼が電話を架ける主な人物は、上司、部下、家族、そして不倫相手の4箇所。
主人公は自他共に認める義直で仕事一筋の石部金吉。
だからこその一夜の過ち。そしてこの夜の行動。

明日の大仕事も失敗させない、家族との絆も失わない。
そして新しい命も守る。正面から向き合えばきっと上手くいくと信じている。
それは彼がビルの基礎工事を仕事にしていることも、バックボーンとして効いている。

ビルの基礎工事が少しでもずれたら、上に建つ高層ビルは簡単に
倒れてしまう。手を抜くような仕事をするなと部下に叱責する主人公。
しかしその言葉は、今の彼自身への言葉でもあり上手い表現となっていた。

一人芝居の演技を愉しむ映画だ。


<関連作>
ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア [DVD]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2015-12-16)
売り上げランキング: 4,061




[PR]
by 3G_gi_gei_go | 2017-02-01 00:00 | 作品紹介(映画) | Comments(0)

クラッシュ(映画)

クラッシュ [Blu-ray]
クラッシュ [Blu-ray]
posted with amazlet at 16.08.06
東宝 (2012-02-24)
売り上げランキング: 14,485

作品名:クラッシュ
発表:2004年・アメリカ
スタッフ:
 監督:ポール・ハギス
 脚本:ポール・ハギス、ボビー・モレスコ
 出演:サンドラ・ブロック、マット・ディロン、ドン・チードルほか
あらすじ:

ハイウェイで起きた交通事故(クラッシュ)をきっかけとして、
その前後で起きた出来事を、様々な人物から描いた群像劇作品。
第78回アカデミー賞作品賞受賞。

オーソドックスな群像劇。

登場人物を貫くテーマ(つまり本作のテーマ)は人種差別である。
黒人・白人にとどまらずアジア人、ヒスパニックなど様々な人種が
関わり、いざこざや絆をつなげていく作品。

生粋的土着民族が主軸を担っていない多民族国家・アメリカで、
言葉が通じなかったり、風習が違ったり、姿かたちが違ったりするのは、
当然至極のことなのだろう。それにより、お互いの意思の疎通に齟齬が
生じ、ボタンの掛け違いが生じ、群像劇的な物語が動き出す。勘違いや
行き違いは群像劇のセオリーであり、生命の危機による団結もまた、
群像劇のセオリー。アメリカ国家がいわば群像劇を作りやすい壌土なの
かもしれない。

しかしアメリカ警察の現実での黒人差別は、最近でもニュースとかで
聞きますね。その状況を詳細に見せたのが、本作の取り調べのところ
なのだろうか。現実のニュースがフィクションにリアリティの増して、
いつ撃つか/撃たれるかと、ひやひやしながら見てました。


<関連作>
SIX PACKS
SIX PACKS
posted with amazlet at 16.08.06
HERMANN H. & THE PACEMAKERS
イーストウエスト・ジャパン (2001-10-24)
売り上げランキング: 75,908

全然関連していないけどヘルマンエイチアンドザピースメーカーズ。
全然関連してないけど「クラッシュ」て曲が入ってるんだ。




[PR]
by 3G_gi_gei_go | 2016-08-24 00:18 | 作品紹介(映画) | Comments(0)
セント・エルモス・ファイアー [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント (2010-04-16)
売り上げランキング: 13,271

作品名:St. Elmo's Fire
発表:1985年・アメリカ
スタッフ:
 監督:ジョエル・シュマッカー
 脚本:ジョエル・シュマッカー、カール・カーランダー
 出演:エミリオ・エステベス、ロブ・ロウ、メア・ウィニンガムほか

あらすじ:
大学を卒業して社会人となり、4か月後に再会した7人の若者たちの姿を描く。


男女7人の新社会人がいろいろごたごたした結果、
社会人として落ち着いていくよ、という話。
といっても描かれている雰囲気は大学の延長みたいな
ものだ。同じ大学を出たのに、仕事を転々とするもの
もいれば、お堅い系に勤めるものもいて、1980年も
若者の状況は、今と変わらないのだな、と妙に納得した。

男と女が出てくれば基本的に恋愛模様が描かれるのが常。
本作もその点はしっかり中心に据えて描かれている。
個人的には、中の上階級の生活描写が描かれているのが
興味深かった。最近の映画はドンパチかアメコミばかり。
しかも昔の淑女よろしく、結婚するまで貞操を守っている
というのが当たり前だと、同年代の遊び人たちまでも、
きちんと理解しているのが面白い。
そういう概念が残っていた最後の年代なのだろう。

ラストシーンでは、仲間ひとりを見送って6人となったあと
大学からの行きつけバーに入ろうとするが、店内の騒がしさと、
明日も早いことを理由に、店の前を離れるシーンで終わる。
こうやって皆、社会相応のオトナに(成長でなく)変化していく
という提示は見事。

この映画に描かれるようなことは、たいしたことのない誰もが
持っている「青春の残滓」なのだよ、と分からせてくれる。


<関連作>
男女7人夏物語 DVD-BOX
男女7人夏物語 DVD-BOX
posted with amazlet at 16.07.03
エスピーオー (2001-11-23)
売り上げランキング: 31,419

発表年代も近い。影響を受けていないとは思えない。
しかしなぜ7人男女の組みなのだろうか。これでは
必ず、一人だけアブれるではないか。



[PR]
by 3G_gi_gei_go | 2016-07-27 00:23 | 作品紹介(映画) | Comments(0)
ビューティフル・ガールズ [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2012-03-07)
売り上げランキング: 85,321

作品名:ビューティフル・ガールズ
発表:1996年・米
スタッフ:
 監督:テッド・デミ
 脚本:スコット・ローゼンバーグ
 出演:ティモシー・ハットン、マット・ディロン、ナタリー・ポートマンほか

あらすじ:
バーでピアノを弾きながら生計を立てているウィリーは、
弁護士の恋人とも順調で、そろそろ定職に就こうかと
考えている。同窓会に出席するために故郷に戻ってきた
彼は、実家の父と弟への違和感をもちつつも、昔の仲間と
他愛もない話をしたり酒を飲んだりして過ごす。そんな
ある日、ウィリーは実家の隣に引っ越してきていた13歳の
美少女マーティと出会う。マーティとの関わりを通じて
彼女に惹かれ、自分の進もうとしている道に一抹の疑問を
覚えるウィリーだったが……。
(以上、Wikipediaより)


アメリカの田舎町の27歳の仲良し男5人が、
同窓会のために集まることで、今の自分をそれぞれ
見つめなおす。

ずっと生まれた土地で暮らす若者特有の、現状への
不満と満足が絡まりあった心境を、いろいろな出会い
で表現する。

現状に不満を持ちつつも憧ればかりで変わらない者も
いれば、現状に不満ななく昔の行動様式のまま過ごす
者もおり、同世代であっても様々な人生模様を見せて
くれる。

人生には節目が必要だ。小学から中学、高校など
社会制度として土地や人間関係を区切られる節目も
あれば、一念発起や覚悟を決めるなど、自分から
節目を作ることもある。後者はなかなかパワーの
いる作業。だから前者をうまく利用して成長して
行くしかない。変化はチャンスだと肝に銘じて。

だからこそ社会人になってから節目を望むことは
非常に難しい。進学や就職で都会に出た人間ならば
まだチャンスはあるかもしれない(それも本人の
意思に100%ゆだねられるが)。ということは、
生まれてからずっと変わらぬ土地で暮らし続ける
人間に、節目を作ることは大変な労力なのだろうか。

本作の魅力は田舎独特の狭い人間関係や都会への
羨望。よそ者への憧れなど、漂うが田舎臭さだ。
ニューヨークやサンフランシスコなどを舞台にした
キャラクターとは違い、すかした・気取ったセリフ
は言わない。逆にそういうセリフや態度を言ったら
「なにすかしてんだ」と指摘される。確かに都会から
来た女性を口説こうとする田舎男の背伸びは見ていて
痛々しい。アメリカ映画で見たことなかった場面で
逆に新鮮だった。

10代前半の5年後は変わるが、
20代後半の5年後は変わらない。

当然だが、なかなか妙な話でもある。


<関連作>
ゆれる [DVD]
ゆれる [DVD]
posted with amazlet at 16.06.26
バンダイビジュアル (2007-02-23)
売り上げランキング: 22,725

田舎に留まった兄と、都会に出た弟を
主人公としたミステリーサスペンス。



[PR]
by 3G_gi_gei_go | 2016-07-20 01:50 | 作品紹介(映画) | Comments(0)
エイプリルフールズ DVD 通常版
東宝 (2015-10-14)
売り上げランキング: 4,613

作品名:エイプリルフールズ
発表:2015年・日本
スタッフ:
 監督:石川淳一
 脚本:古沢良太
 出演:戸田恵梨香、松坂桃李、菜々緒、高嶋政伸ほか
あらすじ:
舞台は、東京らしき大都会。時は、2015年4月1日エイプリルフール。
1年に1度だけ嘘をついていい日。その日、街は嘘であふれ、笑いが絶えない……
はずだった。なにげなくついた嘘がウソを呼び、あちらこちらで大騒動が
勃発。街は緊張と混乱に包み込まれる。果たして、嘘の中に隠されていた真実、
そしてその先にあるものとは…!?
(以上、HPより)

================
4月1日が四月馬鹿=エイプリルフールの風習になったのは
いつからか知らないが、最近はハロウィンよろしく、商業的な
匂いを発するようになってきた。いわゆるネットを使った
企業のついた嘘が、実は本当でしたー、というCM利用だ。
そろそろ経済学者が経済効果うんぬんを唱え出すかもしれない。

そんなことより本作は、エイプリルフールをマクガフィンに
据えた群像劇。各人はガッツリ絡まず、ゆるやかな関係を
見せている。しかし各人に一貫する要素は「嘘」である。

群像劇において欠かせないギミックのひとつが「嘘」だ。
「嘘」は「勘違い」や「秘密」や「真相」を生み出す。
それらは物語を思いもよらない方向へ進ませる。

上述通り、登場人物ごとの絡みも少ないため、双方向視点の
面白さはあまり感じられないが、役者たちのコミカルな怪演で、
エンタメの中心を貫いている。本当に役者たちがいい。
戸田恵梨香の怪演も素晴らしいし、松坂桃李のクズ男っぷりも良い。
安定のユースケサンタマリアとデクスター・フレッチャー生瀬勝久。
なにより、私の好きな俳優のひとりである滝藤賢一が最高だ。

映画館で観ないでごめんなさい。

本ブログも休み休みやってきながら1年が経った。ちょうど
去年の4月1日に開始。その日に上映されたのが本作で、
すぐに取り上げようかなとも思っていたが、結局テレビ放送
までズルズルしてしまった。
今後ともゆるめな水曜更新で続けて行こうかな。

================
<関連作>
リーガル・ハイ DVD-BOX
リーガル・ハイ DVD-BOX
posted with amazlet at 16.04.09
TCエンタテインメント (2012-12-05)
売り上げランキング: 8,336

監督・脚本コンビを一躍有名にしたTVドラマ。
未視聴なのです。ごめんなさい。

================

[PR]
by 3G_gi_gei_go | 2016-04-13 01:12 | 作品紹介(映画) | Comments(0)
桐島、部活やめるってよ (本編BD+特典DVD 2枚組) [Blu-ray]
バップ (2013-02-15)
売り上げランキング: 11,859


作品名:桐島、部活やめるってよ
発表:2012年・日本
スタッフ:
 監督:吉田大八
 脚本:喜安浩平、吉田大八
 出演:神木隆之介、橋本愛、東出昌大、山本美月ほか
あらすじ:
ありふれた時間が校舎に流れる「金曜日」の放課後。
1つだけ昨日までと違ったのは、学校内の誰もが認める“スター"桐島の退部の
ニュースが校内を駆け巡ったこと。彼女さえも連絡がとれずその理由を
知らされぬまま、退部に大きな影響を受けるバレーボール部の部員たちは
もちろんのこと、桐島と同様に学校内ヒエラルキーの“上"に属する生徒たち、
そして直接的には桐島と関係のない“下"に属する生徒まで、 あらゆる部活、
クラスの人間関係が静かに変化していく。
校内の人間関係に緊張感が張りつめる中、桐島に一番遠い存在だった“下"に
属する映画部前田が動きだし、物語は思わぬ方向へ展開していく。
(以上、Amazonより)

================
ここ最近の有名作家といえば「朝井リョウ」だろう。
その名前を聞いたことない人はいるかもしれないが、
この映画のタイトルは聞いたことがあるだろう。

同名の原作小説では連作形式だった作品を、
映画では同時進行の群像劇に作り変えている。

部活のエースが辞める。その理由は誰も知らない。
たったそれだけのことで生徒たちの心境・状況が変化
していく。社会人からしてみれば、たったそれだけで
と感じてしまうが、学校世界で暮らす生徒たちは
それがすべてなのだ。誰もが通った遠い昔のこと。
思い出すことは出来ないが納得は出来るはるか昔の出来事。

ちょうど別れの季節。遠い昔の郷愁と傷心を思い出しながら
見てみてはいかがでしょうか。

なお、前回紹介した「SURVIVE STYLE 5+」と続けて観れば、
神木隆之介の成長変化が分かります。
やっぱり子役は変わるんですねえ。

================
<関連作>
桐島、部活やめるってよ (集英社文庫)
朝井 リョウ
集英社 (2012-04-20)
売り上げランキング: 19,323

何者 (新潮文庫)
何者 (新潮文庫)
posted with amazlet at 16.03.05
朝井 リョウ
新潮社 (2015-06-26)
売り上げランキング: 1,778

20代という若さながら、芸術かぶれっぽくならずに、
徹底的にエンタメに徹する姿勢に敬意を払います。

================


[PR]
by 3G_gi_gei_go | 2016-03-09 01:27 | 作品紹介(映画) | Comments(0)

SURVIVE STYLE 5+(映画)

SURVIVE STYLE 5+ スタンダード・エディション [DVD]
ジェネオン エンタテインメント (2006-05-25)
売り上げランキング: 176,961

作品名:SURVIVE STYLE 5+
発表:2004年・日本
スタッフ:
 監督:関口現
 脚本:多田琢
 出演:浅野忠信、小泉今日子、岸部一徳、荒川良々ほか
あらすじ:
浅野忠信のFUJI
XEROX、サントリーDAKARA、SMAPのガッチャマン等
CM界のトップランナー多田琢と、多くのCMでコンビを
組む関口現が映画界に殴り込みをかける超話題作。
(以上、AMAZONより)

================
久々に群像劇らしい群像劇を見た。
場面の切り替え方がキモのひとつである群像劇で、BGMを効果的に使うことで
テンポよく場面切り替えをやってのけている。ストーリーはあってないような
ものではあるが、テンポの妙でグイグイと引き込まれる作品。映像が持つ力を
再確認できた楽しい映画だった。

ストーリーはあってないようなものだが、テーマはしっかりとしているし、
演出もキャッチーで飽きさせない。出演者も実力派俳優を集めているため、
それらの演技だけでも視聴を引っ張っていくパワーがあった。
しかしその配役が贅沢だ。シリアスとギャク両方を演じられる浅野忠信を
トップバッターとし、橋本麗香は(マジで)人形かと思ってしまうほどの
奇妙さで、阿部寛をチョイ役に配しつつも、岸部一徳が画面を引き締める。

アンマッチのようでベストにマッチしている配役。キャラクターの力が
もっとも必要となる、群像劇という形式に見事にマッチしていた。

日本の実力派俳優総出演である本作。2004年の作品で、女子高生が持つ
携帯電話も懐かしさを感じはするが、決して古さを感じないのは、世界観と
演出の絶妙さだろう。

================
<関連作>
ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ [SPE BEST] [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2015-12-25)
売り上げランキング: 33,987

まさかの再登場。
なぜならロックストックに出ているVinnie Jonesが本作に登場しているから。
ロックストックでは借金の取り立て屋だったが本作ではイギリスからやってきた
殺し屋。やってることは両作とも、ほとんど変わらないけど。
あと直ぐ怒っちゃう性格とかもね。

================

[PR]
by 3G_gi_gei_go | 2016-03-02 00:12 | 作品紹介(映画) | Comments(0)

ホテル・ワルツ(映画)

ホテル・ワルツ [DVD]
ホテル・ワルツ [DVD]
posted with amazlet at 16.02.06
オンリー・ハーツ (2008-10-08)
売り上げランキング: 207,988

作品名:ホテル・ワルツ(原題:ワルツ)
発表:2007年・イタリア
スタッフ:
 監督:サルバトーレ・マイラ
 脚本:サルバトーレ・マイラ
 出演:バレリア・ソラリーノ、マリーナ・ロッコほか
あらすじ:
トリノのホテルで働く女アッスンタは今日が退職する最後の日だったが、
職場に出ると見知らぬ初老の男が彼女を待っていた。男は、以前ホテルで
働いていた自らの娘ルチアを探しにはるばるアルゼンチンからやってきた
のだ。アッスンタがルチアの代わりに男に出していた手紙に隠された秘密
とは。そして次第に真実が暴かれていく…。
(以上、Amazonより)
================

全編ワンカットでお送りする野心的な作りのホテル型群像劇。
途中、回想シーンも織り交ぜているが、そこはカメラワークの
切り替えで自然に仕上げているのも分かりやすい。

メインのストーリーはホテルの従業員・アッスンタであるが、
彼女がホテルを歩き回ることで、そのカメラフレーム内に
ほかの従業員やホテルの客が映りこみ、カメラはそちらを追
い始める。そして別のストーリーが進むという、ありそうで
なかった面白い作りをしている。

なかにはまったくストーリーを追わない人物もいる。しかし
都度都度フレームの端っこに映りこむことで、彼・彼女らの
物語をほんのりと感じることができるのも面白い。

長さも90分と短い。落ち着いた作品だ。

================
<関連作>
ショパン:ワルツ集(全14曲)
ルービンシュタイン(アルトゥール)
SMJ (2012-12-05)
売り上げランキング: 1,334


================

[PR]
by 3G_gi_gei_go | 2016-02-10 01:39 | 作品紹介(映画) | Comments(0)

マグノリア(映画)

マグノリア [DVD]
マグノリア [DVD]
posted with amazlet at 16.01.01
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2014-12-17)
売り上げランキング: 6,773

作品名:マグノリア
発表:1999年・アメリカ
スタッフ:
 監督:ポール・T・アンダーソン
 脚本:ポール・T・アンダーソン
 出演:トム・クルーズ、ウィリアム・メイシー、ジェイソン・ロバーツほか
あらすじ:
ロサンゼルスを舞台に、一見関係のない男女9人の24時間を描く群像劇。
(以上、Amazonより)

================
本作は純粋な、完璧に純粋な群像劇。
各エピーソードはそれぞれ引っ付いたり離れたりするが、
全て集約することはない。

ストーリーを追うのも面白さの一つだが、本作は登場人物の
キャラクターの強さが最大の魅力。それが話を引っ張ってくれる。

中でも眼を見張るのはトム・クルーズ(声:山寺宏一)と
ウィリアム・メイシー(声:田原アルノ)の演技だろう。
俳優の演技もさることながら、吹き替えの声優の演技も
すごく良かった。

特にウィリアム・メイシー演じる元天才クイズ少年の役どころ。
なんだろう、単なる中年が酒場で酔っ払って周りに迷惑を
掛けているだけ(ではない)の演技なのだが、なんというか
哀愁が、これでもかと漂っていた。恰好悪いのに格好いい。
役者さんと吹き替えの声も、これでもかと言うくらいマッチ
していたのもよかった。

言葉で表せられない。とにかくよかった。本当によかった。

ストーリーを追うよりも、キャラクターを楽しむように観賞
してみると良いです。

================
<関連作>
ブギーナイツ [DVD]
ブギーナイツ [DVD]
posted with amazlet at 16.01.01
ワーナー・ホーム・ビデオ (2011-04-21)
売り上げランキング: 20,202

本作の監督を有名にした作品。未視聴です。
================

[PR]
by 3G_gi_gei_go | 2016-01-20 12:16 | 作品紹介(映画) | Comments(0)

様々なジャンルの群像劇作品を紹介します。更新完了。


by Wonder_Style_3G