人気ブログランキング |

群像劇パーティ!

gunzougeki.exblog.jp
ブログトップ

HOSPITAL 6人の医師(ゲーム)

HOSPITAL. 6人の医師(特典なし)
アトラス (2010-06-17)
売り上げランキング: 4,600

作品名: HOSPITAL. 6人の医師
発売日:2010年
発売元:アトラス
あらすじ:
 外科、診断、救急、整形外科、検視、内視鏡、6人の医師となって
6つの医術を体験できる医療エンターテイメント。
緊迫のアクションあり、推理アドベンチャーあり、パズルや謎解き要素もある
体験する医療ドラマ。
(以上、公式HPより)

===================
本作は「バブルガム・ファーストケア」と呼ばれる病院に勤務する
6人の医師のそれぞれのストーリーを追いながら、
各キャラクターの過去や日々への葛藤、
さらには未知の病気や過去の謎に立ち向かうゲーム。
ゲームでは各キャラクターを選択して、
それぞれに用意されたシナリオに沿ってプレイしていく。
ジャンル分けが難しく「手術アクション」もあれば「問診による病名推理」もあり、
医師の業務を総合的にゲーム化している。

本作のストーリーは大きく分けて前半と後半の二つ。
前半は各キャラクターごとの個別エピソードで、それぞれの係わり合いも、
「同じ病院に働いている同僚」程度。
しかし後半になると、その係わり合いはガラッと変わり、お互いがより
深く関わることになる。

ゲームデザイン的にも前半は「操作を覚える」が主軸で、
後半は「ストーリーを追う」が主軸となる。

ゲームとしてもストーリーとしても面白い良作だ。
BGMも良い。サントラがプレミア付くぐらいに。
=================
<関連お勧め作>
カドゥケウスZ 2つの超執刀
アトラス (2006-12-02)
売り上げランキング: 5,609

紹介作の原点である「手術ゲーム」は
ニンテンドーDSで発売した「超執刀カドゥケウス」が金字塔。
これはWii版。
とにかくアクションとして難しい。
そこを踏まえてHOSPITALは難易度を抑えた設計になっている。

====

by 3G_gi_gei_go | 2015-05-29 06:05 | 作品紹介(ゲーム) | Comments(0)

様々なジャンルの群像劇作品を紹介します。不定期更新中。


by Wonder_Style_3G