群像劇パーティ!

gunzougeki.exblog.jp
ブログトップ

バイオハザード6(ゲーム)



作品名:バイオハザード6
発売日:2012年
発売元:カプコン
あらすじ:
ゾンビが闊歩するアメリカ【トールオークス】にて、大統領暗殺の容疑をかけられたレオン。
要人救出のため、バイオハザードが発生している中国【蘭祥】にて作戦を遂行するクリス。
欧州の紛争地域である【イドニア共和国】にて、正体不明のB.O.W.に追われるジェイク。
そして3人の前にあらわれる、謎の女エイダ。
それぞれの場所、立場で、運命は絡み合っていく。
(以上、公式HPより)

==========
ガンサバイバルアクションゲームの金字塔。バイオハザードシリーズの
フラグシップシリーズ6作目。
ゲーム開始時に主人公を3チーム・6キャラクターのなかから選択する。
選択したキャラクターによって、ひとつの物語を各視点から見ていくことが
出来る。時にはそれぞれのキャラクターがクロスオーバーする場面もある、
まごうことなき群像劇作品。

物語の全容を知るには全キャラクター(つまり6周)でプレイすることで、
全体のストーリーをより深く楽しめる。もちろんゲームプレイ自体も
過去シリーズ作と同様、完成されたオモシロさである。

==========
<関連オススメ作>
BIOHAZARD REVIVAL SELECTION PlayStation 3 the Best
カプコン (2014-03-06)
売り上げランキング: 4,283

バイオハザードは1~3と4~6で
ゲームシステムが大きく変わっている。
その変わった最初の作品で、最高の評価を得た4。
いろいろなハードに移植されていることからも、
その高評価ぶりが分かる。
==============

by 3G_gi_gei_go | 2015-09-02 13:56 | 作品紹介(ゲーム) | Comments(0)

様々なジャンルの群像劇作品を紹介します。不定期更新中。


by Wonder_Style_3G