群像劇パーティ!

gunzougeki.exblog.jp
ブログトップ

街 ~運命の交差点~(ゲーム)

SEGA THE BEST 街 ~運命の交差点~ 特別篇
セガ (2007-08-30)
売り上げランキング: 6,171

作品名:街 ~運命の交差点~
発売日:1998年・日本
発売元:チュンソフト
あらすじ:
若者の町『渋谷』を舞台に繰り広げられる、
壮大なバラエティードラマ(バラドラ)です。
主人公8人が繰り広げる5日間を、
平行して読み進め、あなたの手で8人全員を
ハッピーエンドに導いてください。

=============
本作は以前紹介した名作群像劇ゲーム
428~封鎖された渋谷で~』の前作である。
しかし両作のつながりはシステム面であり、
ストーリーは直接まったく繋がっていない。
ただ舞台はどちらも同じ渋谷ではあるが。

しかしほとんど『街』の続編が『428』と思っても
関係はない。群像劇をゲームで味わう面白さは
両方とも遜色ないのだから。

1998年にセガサターンで発売された本作は、
一部の熱狂的ゲームファンに支持され、隠れた
名作扱いとして、後世まで語り継がれた。
だからこそ『428』という精神的続編が後年
登場し、またもや文句なしの面白さを掻っさらって
いったのだろう。

本作のすごいところは1998年の渋谷を
実際の映像と写真で残しているということである。
今の渋谷の景色とはまったく違ってしまった、
再開発される前の、20世紀の渋谷が本作には
残っている。そこで動きまわる俳優たちが演じる
キャラクターたち。歴史の本の文章だけ、スナップ
写真だけ、当時のテレビ映像だけでは感じ取ることが
できない、ゲームだからこそ感じられる、手触りのある
記録が本作にはとじこめられている。この手法もまた、
郷土の歴史を記す新しいやりかたではないだろうか。
なんてことも考えてみたり。

作品は必ず古くなる。しかし古さを通り過ぎれば
遺産となる。本作はその域に達そうとしている
ゲームではないだろうか。20世紀の渋谷を、
建物、ファッション、風俗、ポケベル、チーマー、
パソ通、触角前髪、ワンレン、CRT、ハチ公前、
プリクラ。。。

あーあ、おっさんになっちまったなあー。
もっともっとこのシステムのゲーム出さないかなあ。
売れないんだろうなあ。予算かかるんだろうなあ。

=============
<関連作>
3年B組金八先生 伝説の教壇に立て! 完全版
チュンソフト (2005-09-29)
売り上げランキング: 10,869

チュンソフトのサウンドノベル。
同名ドラマを知らなくてもゲームとしても秀逸。
らしいよ。未プレイ。ごめんなさい。

=============
[PR]
by 3G_gi_gei_go | 2016-04-20 02:18 | 作品紹介(ゲーム) | Comments(0)

様々なジャンルの群像劇作品を紹介します。不定期更新中。


by Wonder_Style_3G